お散歩隊、出発。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成犬でもなつくのか?


答えは、なつきます。


もちろん犬種によっても、個体によっても差はありますが、心を込めてお世話すればなつきます。

さてチワコ2ちゃん。最初から人なつこくてびっくり
しっぽふりふり、手もぺろぺろしてくれました
端正な、とはいいかねますが、見慣れるとなかなか味わい深いお顔立ちです。
IMG_5547_convert_20120929201022.jpg
いかがですか?
スポンサーサイト
IMG_5495_convert_20120928102501.jpg
*ところどころ、犬が行き倒れてますが、写真と本文は、無関係です。

チワコ2ちゃんは、夜寝るときはクレートに入ってやすんでもらってます。
理由は、暗いところで家人に踏まれたりしないように、ということと、それこそ災害時、クレート内で静かに過ごせないと、避難所にも入れてもらえないから。訓練も兼ねてのことです。

そんなわけで、朝起きるとまず、トイレサークルで大、小を済ませてもらいたい。←願望
でも、今のところ、小はすぐできるのですが、大のほうは日によって出ないときも・・・
朝は忙しいので、そんなときは仕方なく、先に朝ごはんを食べさせます。
食べるともよおすらしいです。ただ、問題は、トイレでちゃーーんとできる日と、できない日がありまして。
とんでもないところにブツが転がってるときがあります。

今のところ、小のほうは完璧です。
いわゆる、マーキング癖はないようです。トイレシートも、きちんと認識しているようです。えらいぞ、チワコ2!!

いろいろ書いてきましたが、先住犬のいるご家庭、いない御家庭によっても違いますし、また環境の変化で今までできていたことができなくなることもあるかと思いますが、チワコ2はアタマのいい子です。(空気は読めませんが

5歳のチワワは、人間でいったら40代。これからたくさん楽しいことが待ってるよ

チワコ2と暮らしてみたいと思ったかたとりあえず会ってみたいと思ったかた
LIFEにゃんずからお問い合わせください。



チワコ2ちゃん、病院で血液検査をうけたところ、”体のどこかが炎症を起こしている”と診断を受けました。ただ今、通院して抗生物質で治療中。

でも、家ではいたって元気

遊ぶIMG_5501_convert_20120927135123.jpg

遊ぶ、遊ぶIMG_5503_convert_20120927135222.jpg

そして、ストーカーのように預かりをつけまわす。
IMG_5486_convert_20120927135503.jpg
ブリーダー出身の子で、完全に健康体、という子は少ないです。でも、ペットショップから来た子だって病気もけがもしますよね。人間だって、歳をとればあちこちガタがくるのと同じこと。

ご理解のある、温かいご家庭にチワコ2ちゃん、迎えていただけるとウレシイです
ギズモ?!IMG_5485_convert_20120926083557.jpg



いいえ、LIFEにゃんずの保護犬、チワコ2ちゃんです。
チワコ2ちゃんは、福島県のブリーダーのところにいましたが、震災でブリーダーが被災して営業困難となり、はるばる東京まで新しい家族を探しにやってきました。

ロングコートチワワ、5歳の女の子です。
体長約30センチ、体高約20センチ、体重は2.9キロ。
チワワらしく、臆病なところもありますが、とても人懐こく、好奇心旺盛で、おもちゃでも遊びます。
撫でてほしくてグイグイ近寄ってきますが、抱っこは苦手。

IMG_5481_convert_20120926083658.jpg
(写真がななめ、すみません)
マズルが極端に短いので、舌がチョロッと出ているのもご愛嬌。
今、病院でメディカルチェックをうけています。
詳しい結果は、もう少しお待ちください。
チワワに多い、パテラ(膝蓋骨脱臼)があり、トテトテとした歩き方です。
激しい運動はもちろん、お散歩も控えたほうがいい、とのことですが、やっぱり外の空気も吸わせてあげたいですよね。キャリーバッグなどに入れて外に連れ出してあげてください。

他のわんちゃんとも、そつなく共存できます。多分、ねこちゃんとも大丈夫。
攻撃性はまったくありません

チワコ2、よろしくおねがいします。IMG_5471_convert_20120926083820.jpg

お申込み、お問い合わせはLIFEにゃんずまで
犬はうまれつきお散歩が好きなものだと思っていたので、
地面にしがみついてブルブル震えているいちごに、もう、びっくり

でも、考えてみたら、人間だって学校で教わるから、読み書き計算ができる。
犬だって、ずーっと狭いところに閉じ込められて生きてきたら、外がコワイのは当たり前。

・・・・・

いちごが”ペットデビュー”して、およそ1年半がたちました。
今でも、あまり散歩は上手ではありません。
が、”オソト”は楽しくなってきたみたい。IMG_2984_convert_20120911105027.jpg
これからもっとたくさん楽しいことしようね。
でも、みかんのごはんを盗み食いするのはやめてね。
いちごは、2005年5月27日生まれ。
5歳で引退するまで、子犬を産む仕事をしていました。
子犬を産めなくなったら、ブリーダーから”用済み”として捨てられました。

そんないちごを助けてくださったのが、保護団体”ドッグレスキュー

医療的ケアと、こころのケアをしていただいて、2011年4月、我が家の家族になりました。
うちにきた当初のいちご、とにかく何もかも”コワい”
IMG_1153_convert_20120911104926.jpg
(ビビってる・・・)

犬って、生まれつきお散歩好きだと思ってました。ところがいちごをお散歩に連れ出したら、地面にしがみついて一歩も動かず…
2009_1009縺ソ縺九s007_convert_20120903122243
みかんは2009年6月10日、チワワの父と、マルチーズの母の間に生まれました。
(ペットショップの説明による。)

2009年10月、我が家の家族になりました。

人懐こく、可愛らしいみかん、すくすくと育ちました。
時は流れ・・・

今では、自分より大きなワンコを見かけると、もれなく威嚇します。(がっかり・・・)
宅配便や、お店の台車が通りかかると、すかさす跳びかかります。(トホホ・・・)

でも、”出来の悪い子ほどカワイイ”っていいますよね。
わたしはみかんが大好きです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。